藤井流星

ジャニーズWEST藤井流星が、9月担当のマンスリーエンタメプレゼンターとして『めざましテレビ』(フジテレビ系、毎週月~金曜5:25~)に出演することが決定。9月3日(火)、10日(火)、17日(火)、25日(水)に出演する。

マンスリーエンタメプレゼンターとは、俳優、アイドル、芸人など、日本のエンターテインメント界で活躍している人たちが月替りでMCを担当していく企画で、2018年6月からスタート。6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCの1人として番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝えていく。

藤井はジャニーズWESTのメンバーとして、2014年4月に「ええじゃないか」でCDデビュー。2016年のクリスマスには京セラドーム大阪でグループ初の単独ドーム公演を2日間行うなど、関西から人気を博し、今年デビュー5周年を迎えた。現在は『FIVBワールドカップバレーボール2019』大会スペシャルサポーターとして、大会テーマソング「Big Shot!!」を担当。また、歌手活動のみならず、『ミス・パイロット』(2013年10月期)や、『ようこそ、わが家へ』(2015年4月期)、『黄昏流星群』(2018年10月期)など数々の話題作に出演し、俳優としても活躍する。そんな藤井が『めざましテレビ』で、どのような情報プレゼンターぶりを発揮するのかに注目だ。

藤井からのコメントを以下に紹介する。

<藤井流星コメント>
――今回のお話がきたときの率直な感想は?

小さい頃から見ていたので、素直にめちゃくちゃうれしかったです! 朝早起きになると思うので、前日はしっかり寝ないと! と思いました。

――『めざましテレビ』に対する印象は?

やっぱり朝の番組なので、爽やかなイメージと出演者の皆さんの仲が良く和気あいあいとしたイメージがあります。“めざましじゃんけん”や“めざまし占い”など、小さい頃から慣れ親しんだコーナーが多いので、そこに参加できる事がうれしいです。

――最後に、エンタメコーナープレゼンターとしての意気込みをお願いします。

1日の始まり、出勤、通学前に見る方が多いと思うので、少しでもその1日を元気に頑張れるように、僕も一生懸命頑張ります! よろしくお願いします!

ページトップへ
Twitter Facebook