馬場ふみかと小島藤子が出演するオリジナルドラマ『百合だのかんだの』の最終話が、フジテレビの運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中。百合(馬場)と海里(小島)の物語もついにクライマックス。第8話「愛と宿命のフェティシズム」では、自身のストーカーだった不破(石黒賢)に詰め寄る勇ましい百合の姿が描かれた。

6月2日(水)からスタートする比嘉愛未主演のドラマParavi『にぶんのいち夫婦』(テレビ東京系、毎週水曜24:40~)。このたび、主人公・中山文(比嘉)の夫・中山和真役を竹財輝之助が演じることがわかった。また、文の職場の親しい年下男子役に坂東龍汰が、文を取り巻く友人たちに、黒川智花、秋元才加、瀬戸さおりが決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook