歌舞伎俳優の中村梅雀が、6月3日に放送される窪田正孝主演の月9ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第9話に出演することがわかった。これまで、NHK大河ドラマやTBSの『赤かぶ検事奮戦記』シリーズなど、数々のドラマに出演してきた梅雀だが、月9への出演は今回が初。梅雀は、スキャンダル逃れのために入院する大物政治家を演じる。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。今作の中の象徴的な場所の一つである「図書館」。第1話では、「目なんか覚めなきゃ良かった」とポロポロ涙をこぼす望美(柴咲コウ)に、結人(坂口健太郎)が望美は初恋の人であるこ

ページトップへ
Twitter Facebook