小原ブラス

兵庫育ちのロシア人・小原ブラスが、4月18日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)に出演し、その面倒くさい性格が明らかになる。

同番組は、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之ナインティナイン)、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティ。

小原は、“ロシアから来た刺客”として、バリバリの関西弁で日本人に物申すが、小原のあまりの面倒くささに矢部とマツコも興味津々。さらに、少年院上がりのアイドルとして話題のアウト軍団・戦慄かなのが、小原の指を噛んで性格診断を行う。果たして結果は?

また、“事務所の無茶振りに耐え続ける演歌歌手”として、演歌歌手の上杉香緒里が登場。新曲をリリースするたびに、販促キャンペーンの一環として事務所からのさまざまな無茶振りに挑戦してきた上杉。陸上自衛隊への1日入隊の様子など、実際の様子とともに紹介する。

【配信終了日:9月24日(火)】動画はこちら街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。9月17日(火)の放送は、ゲストに池松壮亮が登場。子役としても活躍し、芸歴が長い池松。鶴瓶はそんな池松の出演している作品でお気に入りだという映画『セトウツミ』の話を始めます。劇中で関西弁を喋る池松を見て「関西の人かと思った」という鶴瓶。池松は福岡出身ながら、共演者の菅田将暉のネイティブな関西弁に引っ張られて

ページトップへ
Twitter Facebook