磯村勇斗

将来の可能性を秘めた“ミライに羽ばたく金のタマゴ”を応援する番組『ミライ☆モンスター』(フジテレビ系、毎週日曜11:15~)。4月7日の放送から新キャストとして、俳優の磯村勇斗矢作萌夏AKB48)の出演が決定した。

磯村は、ミライ☆モンスター紹介人に就任。また、関根勤横山由依(AKB48)とともに新たにMCを務める矢作は、単独ではバラエティ番組初のレギュラー出演でMCも初挑戦となる。

4月7日の放送では、サッカー・13歳の石井久継選手を紹介。練習や試合の様子に密着する。矢作は「(VTRで紹介されていた選手について)13歳ですよね? びっくりしました。私は13歳の頃、本当にぼーっとしながら生きていたので。でも、AKBへ入るのを考えていたのも中2で、共通点があるのかなと思いました」と収録を振り返り、「こんにちは。もえちゃんです。たくさん好きになってください!!……はい!(笑)」と可愛らしさ全開でアピール。

今回の出演について磯村は「家族みたいな和気藹々としていた雰囲気がありました」と振り返り、紹介人就任について「率直に嬉しかったです。若い選手たちを(若手俳優の)自分が紹介させていただくので、共に頑張ろうという気持ちになりますし、金のタマゴを応援する気持ちで紹介したいです」と意気込みを語った。また、矢作については「面白かったですね。話を振ったらどんなことを言ったら返ってくるのかわからないという点で“モンスター”でしたね(笑)」と笑わせた。

なお、磯村はカミナリ石田たくみと放送回ごとに交代での出演となる。

ページトップへ
Twitter Facebook