憧れのおぎゆかと2人きりになった亮太くんは…

NGT48荻野由佳DA PUMPISSAらが、3月9日に放送される『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP DA PUMPも小池もジャニーズも大絶叫SP』(フジテレビ系、毎週土曜20:00~※この日は19:00~)にドッキリの仕掛け人として登場する。

同番組は、東野幸治小池栄子がMC、恵俊彰がドッキリクリエイターを務める芸能人が考えたドッキリを他の芸能人に試していく現代版ドッキリバラエティ。この日は2時間スペシャルで、黒沢かずこ森三中)、トレンディエンジェル橋本マナミがゲスト出演する。

おぎゆかがドッキリを仕掛けるのは、NGT48のお膝元・新潟県で日々柔道に打ち込んでいる純朴な高校生・亮太くん。県内のホテルで、重い荷物を持ち上げられずに困っているおばあちゃんを助けたら、そこに現れた孫が、なんとおぎゆかだったという“ベタ”なところ(設定)から物語はスタート。おばあちゃんに“孫”であるおぎゆかを紹介された亮太くん。憧れのアイドルから「この辺を見たいなって思うんだけど、私のガイドさんになってくれる?」と誘われ2人で散策を開始。雪の中でのひとときの楽しいデート……しかしその後、おぎゆかにピンチが訪れる! 迫りくるカメラ小僧たちを前に、柔道少年・亮太くんはどうするのか?

また、「前回、メンバー全員にかけた“タクシードライバーがのっぺらぼう”。中でも特に素敵な反応をしたKIMIを、次の“ドッキリ王”にしたいなと思いまして」とスタジオで話すISSAが今回考えたのは「学校の七不思議検証ロケ」。今は廃校となった学校に伝わる、7つの心霊的な噂が本当なのかを確かめに行くというニセ番組のロケに呼び出されたKIMIは「この学校やばいって」と、開始早々半べそ状態に。深夜の廃校で「女子生徒の助けを呼ぶ声が聞こえる」、「保健室の標本瓶が、突然倒れて割れる」、「3階の窓の外を人が横切る」などDA PUMPのメンバーが考えたドッキリが次々と繰り出される。そんな中、仕掛け人として同行したメンバーのYORIが、自身の考えたドッキリに絶叫するKIMIを隣で見ながら必死で笑いをこらえる場面も。

さらに、カズレーザーメイプル超合金)が考案した、テレビの画面から人が飛び出してくるという、実は最新技術を駆使している大好評のドッキリがパワーアップ。新作のターゲットはSixTONESの6人。自転車レースでコースアウトした選手がカメラに突っ込んでくる衝撃映像をテレビで見ていると、画面から本当にその選手が目の前に現れる。すると6人は「ドッキリに初めてかけられた!」「ドッキリされたっていうことは、僕たちテレビに出られる!」と大喜びで……。

フリーアナウンサーの松本圭世が、3月23日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「SNSに趣味の麻雀写真をアップしてきたが、その写真が事実と異なり、ウソだらけであること」を反省した。

ページトップへ
Twitter Facebook