大久保佳代子池田美優が、2月23日放送の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系、毎週土曜10:53~)に出演する。今回は、新企画「オチウメ!」がスタートする。

音楽・芝居・バラエティなど多方面で大活躍する関ジャニ∞横山裕村上信五丸山隆平安田章大錦戸亮大倉忠義)が、ロケ・コント・歌・トークなどの様々な企画にチャレンジし、新たな一面を魅せる同番組。

最近SNSにアップされた漫画に何万件もリツイートされたり“いいね”がついたり……その影響力の大きさからプロの漫画家デビューを果たす人もいるほど。そんな多くの読者から共感された漫画には、いわゆる“バズった”セリフがあった―。「オチウメ!」は、思わずキュンキュンしてしまう“バズった”セリフを関ジャニ∞のメンバーが、登場人物の気持ちになって穴埋めする新企画である。

司会は、漫画が大好きな丸山で、この企画にはかなり乗り気だったという。ということで少女漫画のキャラになりきって登場する! そしてスタジオには女子の気持ちの代弁者として大久保と池田がスタンバイ。横山&村上&安田はバズったセリフを穴埋めできるのか?

例えば、つい博多弁が出てしまう女子の話。同級生と思われる男子が「たまに出る方言は、何かパターンがある?」と聞くと、女子は「好きなものに接しているときかな」と回答。すると男子は「今、方言出たから俺のことが好きなの?」とリアクションする。そこで女子が顔を赤らめて答えた言葉とは? という流れで進んでいく。

最初、横山は「当てていいですか」と積極的に発言しようとするが、続けて不正解。大久保&池田から「ボキャブラリーがない」などとダメ出しされると「恥ずかしいわ」と席に戻る。安田も正解とは真逆の答えをすることが多く「違うの? 俺絶対これが正解だと思った!」と焦りまくる。正解を聞くと安田は「これ、絶対言われたいね♪」と自分がキュンキュンしてしまう。

なかなか女性の心理がつかめない3人だったが、意外と!? 健闘していくのが村上だ。スタジオが「バズった~!」と大盛り上がりした“穴埋め”とは? 関ジャニ∞メンバーの奮闘にも注目だ。

NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキがMCを務める『NEWSな2人』(TBS系)の新春スペシャル『NEWSな2人SP』が、 2020年1月2日(木)の23時30分から放送されることがわかった。今回は「10代の幼妻たちの悩み」と「ニッポンの島問題」を大調査する。

ページトップへ
Twitter Facebook