葉山奨之が、2月12日放送の木村佳乃主演のドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の第4話から登場。物語の後半で重要なカギを握るキーマンを演じる葉山だが、このほど行われた取材会で、木村と高橋克典に「基本、どつかれてますね」とエピソードを明かした。

リアルな人間は一切登場せず! 司会も登壇者もバーチャルYouTuber(VTuber)だけの記者会見! このシュールなシチュエーション、一体どういうこと!?明日4月19日(金)スタートのドラマ25「四月一日さん家の」(毎週金曜深夜0時52分~放送)は、史上初のバーチャルYouTuberによるドラマ。東京下町の一軒家に住む"四月一日"家の三姉妹が繰り広げるハートウォーミングでたまに切ない、笑いに満ちた日常を描きます。 ......って、これアニメじゃないの!? そんな疑念を抱きつつ、真相を探るため

ページトップへ
Twitter Facebook