葉山奨之が、2月12日放送の木村佳乃主演のドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の第4話から登場。物語の後半で重要なカギを握るキーマンを演じる葉山だが、このほど行われた取材会で、木村と高橋克典に「基本、どつかれてますね」とエピソードを明かした。

野島伸司が脚本を手がけ、馬場ふみかと小島藤子が共演するオリジナルドラマ『百合だのかんだの』が、フジテレビの運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中。第5話「変態エチケット」では、馬場演じる百合の“エチケット”にまつわる悩みと、小島演じる海里の“決断”が描かれた。

ページトップへ
Twitter Facebook