1月22日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:15~ ※通常は23:00~)は、森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人組からなる演劇ユニットTEAM NACSの“母”と呼ばれる、北海道の芸能プロダクション「クリエイティブオフィスキュー」の社長・伊藤亜由美に密着する。

壮絶!ゴミ屋敷、中高年の引きこもり、顔面整形......ドン底でもがく人々にプロの"救い屋"が手を差し伸べ、救い出す過程を追う、日曜ビッグ「どうしてこうなった!?ドン底人生からの救出SP」。今回「テレ東プラス」では、12月8日(日)に放送した「誰か助けて下さい ゴミ屋敷で孤独死しそう!」の内容をお届けします。長崎に住む37歳の独身女性、富田仁美さん。現在休職中という彼女のマンションの部屋は、3年前からゴミ屋敷状態に。実は数年前、彼女の妹が、誰にも看取られず孤独死。自分も妹のように孤独死するのでは

ページトップへ
Twitter Facebook