1月22日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:15~ ※通常は23:00~)は、森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人組からなる演劇ユニットTEAM NACSの“母”と呼ばれる、北海道の芸能プロダクション「クリエイティブオフィスキュー」の社長・伊藤亜由美に密着する。

8月10日(月)19時30分から放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合)は、「石川佳純スペシャル」と題して、卓球の石川佳純選手の東京五輪出場を懸けた代表選考レースの裏側に独占密着する。

ページトップへ
Twitter Facebook