エンターテインメントのバックステージを描く番組『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME〜時が奏でるリアルストーリー〜』(フジテレビ、毎週金曜25:25~、各エピソードはFODで配信中)の第4弾は、2018年が節目となる結成15周年イヤーだったNEWSに密着。#1「still alive」では、昨年8月に行われたアニバーサリーコンサートの裏側と、こだわり抜かれたNEWSの衣装の制作過程を追った。

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。1月28日(火)の放送では「衣料廃棄ロス問題」を特集。新品のまま衣服を捨てるアパレル業界のタブーに斬り込む。ゴミ処理場に段ボール箱が次々と放り込まれる...その中身は全て新品の洋服。その数は約1500着。店頭に並ぶことなく切り刻まれて燃やされる。服の製造業者が、今回意を決して、その様子を取材班に見せてくれた。なぜこのようなことが行われるのか。「得意先とのルールがあって

ページトップへ
Twitter Facebook