ジェジュンが、1月12日(土)19時から放送の『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 突然アイドルと2人きりでハッピー!ハッピー!ハッピーサプライズニューイヤーSP』(フジテレビ系)の2時間スペシャルに出演。コメントが到着した。

同番組は、東野幸治小池栄子がMC、恵俊彰がドッキリクリエイターを務める芸能人が考えたドッキリを他の芸能人に試していく現代版ドッキリバラエティ。この日はジェジュンのほかに、かまいたち陣内智則高橋ユウがスタジオに登場。VTRゲストとして、池田美優(みちょぱ)、岸明日香北村晴男須田亜香里SKE48)、塚田僚一A.B.C-Z)、ユースケ超特急)が出演する。

塚田が考えたのは、「田舎で大好きなアイドルと突然2人きり!マンガみたいなベタ展開サプライズ」。熊本に住む中学3年生の柔道少年に、「ドラマの撮影の合間に、こっそり仕事を抜け出してきた」と、あこがれの須田が突然現れるというドッキリを仕掛ける。まさにマンガのような“胸キュン”の展開に、「『テラスハウス』よりもキュンキュンしちゃう」とジェジュンも大興奮!

さらに「妖怪まくら返し」には、実は手料理がおいしいという家庭的な一面も持つグラビアアイドル・岸、「秒でドッキリ」シリーズには、みちょぱ、ユースケなどが登場する。そして「パパ芸能人に感謝のサプライズ」には北村弁護士が登場。普段は常に冷静沈着な北村弁護士だが、舞台女優として活躍中の娘・まりこさんからのサプライズドッキリには思わず涙を見せる場面も。

収録後のジェジュンからコメントが到着。以下に紹介する。

<ジェジュン コメント>
――まずは今日の感想をお聞かせください

韓国にもドッキリ番組はあって、10数年前に一度そこでかけられたことがありましたが……今日まさか自分がドッキリにかけられるとは思いませんでした(笑)。

――今度ジェジュンさんがご自身で誰かをドッキリをかけるとしたら、どのようなことをやってみたいですか?

(今回、須田亜香里さんがやっていた)地方に行ってファンの方と偶然出会ったふりをして、そのままデートするというやつは、すごくよかったですね。あと妖怪まくら返しも、あの(妖怪)メイクまでしてぜひやってみたいです。すごくスリルがありますよね。でも、絶対にやられたくはないですが(笑)。 自分は、寝相はいい方だと思いますが、寝るときはパンツ1枚か、裸のことが多いので、突然来られたらちょっとびっくりしてしまいます(笑)。

――2019年の抱負と、視聴者へのメッセージをお願い致します

2018年は久しぶりに日本でたくさん活動ができて楽しかったので、今年はさらにがんばりたいですね。ツアーでいろいろなところへ行くので、ぜひ会いに来ていただけるとうれしいです。この番組はいろいろな種類のドッキリがあって、最初から最後まですごく楽しいのですが、一度出演すると、普段一緒にいるまわりの人たちも、もしかしたら仕掛け人なんじゃないかっていう目で見るようになってしまいます(笑)。

【配信終了日:9月24日(火)】動画はこちら街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。9月17日(火)の放送は、ゲストに池松壮亮が登場。子役としても活躍し、芸歴が長い池松。鶴瓶はそんな池松の出演している作品でお気に入りだという映画『セトウツミ』の話を始めます。劇中で関西弁を喋る池松を見て「関西の人かと思った」という鶴瓶。池松は福岡出身ながら、共演者の菅田将暉のネイティブな関西弁に引っ張られて

ページトップへ
Twitter Facebook