松本穂香松尾諭がW主演する連続ドラマ『JOKER×FACE(ジョーカー・フェイス)』(動画配信サービス「FOD」、1月12日より毎週土曜に先行配信/フジテレビ、1月14日より毎週月曜、24:55~※初回は25:20~)のメイン・テーマ及びエンディング・テーマの2曲を新人女性シンガーソングライターmilet(ミレイ)が、そして劇伴をD.A.N.が務めることが決定した。

本作は、東京・渋谷を舞台に、インターネットの過激動画をめぐるスリリングな攻防劇を描いた新感覚のクライム・エンターテインメント。松本は、「JOKER」という動画配信チャンネルを運営し、動画投稿で荒稼ぎする謎の美女・流川(るかわ)を、松尾は、流川の口車に乗せられ、動画制作の片棒をかつぐはめになる中年男・柳(やなぎ)を演じる。さらに、『ワンダーウォール』(NHK)で主演に抜擢された新鋭の俳優・須藤蓮が、「JOKER」チャンネルに心酔する謎の男・レン役として出演する。

舞台は若者の流行発信地、東京・渋谷。流川がターゲットにするのは、清純派を演じる“アイドルの実態”、すぐにだまされてしまう老婦人を狙った“オレオレ詐欺の実態”、出会い系アプリに巣食う“サクラビジネスの実態”など、きらびやかな街の裏側で起こっている“犯罪ボーダーライン”のトラブルばかり。そんな現場に柳を潜入させ動画を撮影し、「JOKER」チャンネルに配信。すると、多くのユーザーがのぞき見感覚で出現。流川が巧みに仕掛ける罠によって、自分とは関係のない他人が窮地に追い込まれていくことに興奮し、思い思いのコメントを発信、動画は拡散されていく。ネット民の代弁者のごとく、何のためらいもなく、対象者をさらしていく流川。果たして流川の目的とは……!?

本作をインパクトたっぷりに盛り上げるのはメイン・テーマ「Again and Again」・エンディング・テーマ挿入歌「I Gotta Go」を歌うmilet。彼女は、2018年より本格的に音楽活動をスタートさせたばかりながら、イヴ・サンローランのグローバルイベント「YSL BEAUTY HOTEL」に出演を果たすなど早くも話題を集める注目のアーティスト。また、1月10日スタートの木曜劇場『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)のオープニング・テーマも担当している期待の新人だ。

miletは、今回の抜擢について「今回、メイン・テーマとエンディング・テーマを担当させて頂けて大変光栄に思います。初めて脚本を読ませていただいた時から人物達のキャッチーさ、アウトかセーフかわからないような世界観にすぐに引き込まれました。素晴らしい役者さん達によってどのような映像になるのか、いまからとても楽しみです。是非ドラマと一緒に音楽も楽しんでいただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

<第1話&第2話あらすじ>
リストラされ途方にくれたサラリーマンの柳(松尾)が、渋谷でオヤジ狩りに遭い、若者から暴行を受けていた。そこに、突如姿を見せ、うれしそうにその様子を撮影し始めた流川(松本)。警察が現れ、若者が取り押さえられている隙に流川は柳を連れて逃走。一息ついたところで、礼を言い柳が立ち去ろうとすると、流川が動画サイトを見せた。そこには、先ほどのオヤジ狩りの場面がアップされていた。驚く柳に流川は、自分に協力すれば報酬を出す、と持ち掛ける。躊躇する柳だったが、誰にでも体を許す清純派アイドル(永尾まりや)と肉体関係を持つのが仕事だと言われ……。

ムロツヨシ・古田新太・田中圭が出演するドラマ24『Iターン』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第11話が、9月20日に放送されるが、岩切組・岩切組長(古田)を奪還するため狛江光雄(ムロ)は、竜崎組・竜崎組長(田中)のスパイをやめる決意を……。

ページトップへ
Twitter Facebook