1月10日(木)の『直撃!シンソウ坂上2時間SP』(フジテレビ系、19:57~)は、2019年5月1日に決まった改元(新元号公表は4月1日)に合わせ、1989年1月7日の新元号「平成」発表の舞台裏で繰り広げられた毎日新聞・政治部記者たちの意地と社運とジャーナリズムをかけた戦いを描いたドキュメンタリードラマ「元号をとれ!」が放送される。また、引退後の元横綱・日馬富士関にも完全独占密着、騒動後、沈黙を守り続けてきた彼が全てを告白する。

古舘伊知郎が「名前」にまつわる驚きの物語を紹介していく番組『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』(NHK総合、毎週木曜19:57~)。1月23日は、「“麒麟(きりん)がくる”のおなまえ」と銘打ち、スタジオには澤部佑(ハライチ)、宮崎美子、森岡浩を迎える。

ページトップへ
Twitter Facebook