左から、金子ノブアキ、安達祐実、中村勘九郎

安達祐実金子ノブアキが、2019年1月4日(金)13時45分から放送の東海テレビ開局60周年記念番組『勘九郎・七之助の極め付け!座・中村屋2』(東海テレビ/フジテレビ系)にゲスト出演することがわかった。歌舞伎界の次世代を担う中村勘九郎中村七之助の兄弟が、ゲストの面々とトークを展開する特別番組の第2弾。勘九郎と七之助が、「人生」「仕事」「家族」にまつわる“極め付けの言葉”をゲストから聞き出していく。

今回、勘九郎がゲストに迎えたのは、堀越高校の同級生でもある安達と金子。堀越を卒業してから20年の月日が過ぎ、今は各業界で活躍中の3人による“同窓会”が行われることに。

3人が訪れたのは、都内にある鳥料理専門店。乾杯の後、いよいよ同級生トークがスタートする。学生時代からとても親しかった3人は、それぞれを、アニ(勘九郎)、あっくん(金子)、祐実ちゃん(安達)と呼ぶ間柄。ちなみに、アニという呼び名は、“兄”から来ており、勘九郎が弟の七之助と一緒に堀越へ転校してきたことがきっかけになったのだとか。

まずは、勘九郎が2人に2019年の目標を尋ねると、金子は「ご縁を大事に仕事を頑張ります」と真面目に回答。一方、安達からは、「私は筋肉をつける」と似つかわしくない答えが返ってくる。安達は、昨年の人間ドックで医師から「筋力がない」と指摘されたそうで、そこから話題はお互いの健康の話にシフト。さらに、番組恒例の“極め付けの言葉”がゲストの2人から発表された後は、再び堀越高校の話題に。

VTRで今の堀越高校の様子を見た3人は、全体的に綺麗になった校舎や体育館に驚くばかり。ただ、金子が当時大好きだったメニュー「ポテからセット」は健在で、食堂にカメラが入ると、金子は「懐かしい!」と大はしゃぎ。その一方で、制服やカバンはおしゃれなものに変わっていたらしく、安達が「えっ!?」と驚く一幕も。

当時の堀越高校はとても厳しかったそうで、「校門の前で一礼するのは当たり前、女子は三つ編みで、男子も髪の長さは耳を超えてはいけない等、見た目からいろいろと厳しかったよね」と金子が話を振ると、「堀越は厳しかったよ……」と、安達と勘九郎も首を縦に振ってうなづく。

そんな中でも、一人暮らしを始めた勘九郎の部屋にみんなで遊びに行ったり、当時女形をしていた勘九郎が母親の声真似で学校に電話してずる休みをしたりするなど、学業と仕事を両立させながらも、青春を謳歌していたことが3人から語られる。

途中から共通の友人である同級生の“まこちゃん”も合流し、さらにプライベート感が増した3人は、お互いの家庭や子どもなどについてもトークを展開。普段の芸能人としての顔とは異なる、3人の素の表情が見えてくる。

3人にとって、久しぶりの再会となった今回。収録を終えた金子は、「同級生のグループラインがあるので、近況はなんとなくはわかってはいましたが、久しぶりの再会だったのでとても嬉しかったです。高校卒業してから20年が経って、久しぶりに会うと、まずは健康の話からなんて、歳を取るとはこういうことかな、年月は経ったと思いました」と苦笑。そして、「でも、みんなで家族や子どもの話をしたりとても楽しくて。同窓会をしたかったのに、なかなか機会がなかったので、こういう機会を作ってくれたアニ(勘九郎)に感謝しかないです」と勘九郎にお礼を述べた。

安達は、勘九郎や金子とは10年ぶりくらいの再会だったと前置きしつつ、「こうして会うとすぐに打ち解けられたので、(会話の)ノリみたいなものは昔と全然変わっていないのがとても嬉しかったです。同級生が番組で集まって話をするという機会はあまりないと思いますし、こういう機会で2人に会えたのもとても新鮮でした」とコメント。そして、「私自身、こんな素の姿は(テレビで)あまり見せたことがないかもしれないです。会えて嬉しかった、とても楽しかったです」と笑顔を見せた。

番組のホストとして2人を迎えた勘九郎は、「本当に楽しい同窓会でした。やはり同級生の友達はかけがえがないですし、こういう関係性は一生続くと思います。将来、それぞれの子どもたちが大きくなって一緒に食事をする仲になって、その姿を見ながら我々も横で(お酒を)飲んでいたり等、これからもいい関係を続けたいです」とこの先も変わらぬ友情であることを宣言。そして、最後に「お正月に皆さんでのんびり観ていただきたいです。そしてこの放送をご覧になった後、ちょっと同級生に会いたくなった、電話してみようかなと思っていただけるのであれば嬉しいですね」とメッセージを伝えた。

その他、七之助がプライベートでも交流のある星野源を平成中村座に招待したり、勘九郎と七之助の兄弟が、柄本佑柄本時生の兄弟と俳優一家ならではの苦悩を語り合ったり、スペシャルな企画が満載。さらに番組では、中村屋のスペイン興行に同行。勘九郎と七之助の2人がスペインの伝統芸能であるフラメンコに出会うまでに密着する。

6月26日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ、毎週火曜24:25~※関西ローカル)は、MCの田中みな実が、女優・篠原涼子とモデル・堀本陽子をゲストに迎えてトークを繰り広げる。俳優・市村正親を夫に持つ篠原と、同じく俳優の生瀬勝久を夫に持つ堀本が、それぞれの“家族のかたち”を語る。

ページトップへ
Twitter Facebook