乃木坂46の活動を年内で終了させる西野七瀬が、12月29日に放送される『ライオンのグータッチ』(フジテレビ系、毎週土曜9:55~)に出演。同番組でMCを務める西野は今回が最後の出演となる。

毎週番組後半に登場する人気コーナー「グータッチ動画(視聴者投稿動画)」の拡大スペシャルをおくる今回。スタジオゲストは、カンニング竹山と初出演の乃木坂46・与田祐希

「視聴者投稿部門」では、今回もハイレベルな作品が多数登場。なかには、制作時間100時間の超大作もあり、西野が思わずうなってしまう場面も。また、「アスリート部門」には、サッカー日本代表の原口元気、バレーボール日本代表の石川祐希、卓球日本代表の水谷隼が登場。ドイツ、イタリアで番組初となる海外ロケを行う。

そして、今回もラストを飾るのは「番組MC動画」。これまでゴルフボール、コイン、将棋の駒、トランプ、そして前回のけん玉などをすばらしい集中力で見事クリアしてきた、“重ねるクイーン”こと西野。「今回も今まで見たことがないものができました」と、乃木坂46のメンバーとして最後に挑む“重ねる”動画とは? 普段の西野とはまた少し違った、真剣なまなざしに注目が集まる。また、同じくMCの佐藤隆太は大トリを務める。得意の“野球もの”で勝負する佐藤は、今回もまたミラクルを起こすことができるのか!?

西野のコメントを、以下に紹介する。

<乃木坂46・西野七瀬 コメント>
私がチャレンジした動画は、自分的には満足です! 来年以降も、またなにか重ねるものがあればやっていきたいですね(笑)。いつもスタッフさんが新しいものを考えてくださるのですが、そのたびに“まだこういうものがあったんだ!”って驚くんです。今後も楽しみにしています!『グータッチ』はいつも優しい環境の中収録させていただいているので、すごく好きな現場ですね。あと……(乃木坂46を卒業するということについて)今のところはまだ実感がないのですが、卒業してみてから、一人になっていろいろと感じてくるのかなって思います。なので来年は、(自分自身)もっとしっかりしていけたらいいなって思います。

2月24日(月)に放送される『徹子の部屋』には、昨年11月24日に結婚した“新妻”イモトアヤコが登場する。 『徹子の部屋』には8年ぶり2度目の出演。前回の出演時にはハイエナを大爆笑させたギャグを披露。夫も大絶賛のギャグも

ページトップへ
Twitter Facebook