現在公開中の劇場版アニメ『ドラゴンボール超 ブロリー』が、公開11日目となる12月25日(火)に興行収入20億円を突破した。12月14日(金)に公開された本作は、公開から3日間で82万人以上を動員、10億5000万円以上の興行収入を記録するなど、好スタートを切っていた。フジテレビの運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」では、映画の前日譚ともいえるテレビアニメシリーズ『ドラゴンボール超』を筆頭に、過去作品を配信中。これまで未放送だったOVA2作品も視聴することができる。

「平成仮面ライダーシリーズ」の記念すべき20作品目にして、平成仮面ライダー最終作となる『仮面ライダージオウ』。 時空を駆け巡る“タイムトラベルライダー”として、平成仮面ライダーが活躍する各時代でアナザーライダーとの戦いを

ページトップへ
Twitter Facebook