石原さとみ

石原さとみが、2019年1月2日(水)15時45分より放送される『新春大売り出し!さんまのまんま』(カンテレ・フジテレビ系)に出演し、意外な告白をする。またこの日は、いきものがかり五木ひろし田中将大山田孝之吉田羊らも登場する。

石原は正月らしく、艶やかな着物姿で登場。さんまは「きれいさが増してる!」と一目見てメロメロになり、「一人暮らしで自炊をしている」という石原に、どうしても手料理が食べたいと迫る。

2002年「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞して芸能界入りし、ドラマや映画など数々の作品で主演をつとめるなど大活躍の石原だが、「10代は好奇心で仕事が楽しかったけど、20代では挫折もあった」と意外な告白をする。さんまは「うそやん!」と驚き、「そのとき会いたかった!」とちゃかしながらも、さりげなく「頑張ってること、俺は知ってるで」とささやいてみせる。そんなさんまの言葉が石原にとっては「心に刺さった」と言い、収録後「さんまさんはさすがだな、と思いました。改めて過去を振り返るような話をすると思いませんでしたし、不思議な感覚でした」とコメント。さんまの前でこぼした、石原の意外な苦悩とは?

また、1月3日(木)『石原さとみのすっぴん旅inスペイン ~世界一おいしい街で見せた女優の素顔~』(カンテレ・フジテレビ系、14:30~)で、スペインのバスク地方を訪れた石原は、さんまのために買ってきたお土産としてベレー帽をプレゼント。なんにでも合わせやすい落ち着いた緑の帽子と、刺し色になる鮮やかなピンクの帽子を手渡すと、さんまは石原の予想に反し、ピンクを手に取る。「こんなん、かぶったことない!」とさんまは照れて見せるも、石原は「かわいい!」と大絶賛した。

そこに今田耕司も合流し、14回目を迎え、すっかり毎年恒例となったオススメ芸人コーナーがスタート。かつて、まだまだ知名度の低かったころの渡辺直美ゆりやんレトリィバァも出演したこのコーナーに2019年注目の若手芸人たちが4組登場する。それぞれバラエティに富んだネタの連続で、石原も大爆笑。石原が「ツボにはまった」と笑い続けた芸人とは⁉ 2019年のヒット芸人はここから生まれるのか?

収録後の石原からコメントが到着。以下に紹介する。

――収録を終えての感想

面白かったです。笑い疲れました。さんまさんがふと、「頑張ってること、俺は知ってるで」と言ってくださったのは、すごく心に刺さりました。そういうことを言われると思ってなかったですし。もしほかの共演者の方にもサラっとそういうことを言っていたとしたら、みんなグッとくるんでしょうね。さんまさんはさすがだな、と思いました。改めて過去を振り返るような話をすると思いませんでしたし、不思議な感覚でした。お土産のベレー帽は、緑とピンクの2種類お渡しして、最初に緑をかぶってくれるだろうなと思ったんですが、最初に手に取られたピンクが似合いすぎていて。さんまさんが「自分のカラーはピンクなんだ」と言われて「ほんとだ!」と思いました。喜んでくださって嬉しかったです。

――今田耕司のオススメ芸人コーナーについて

芸人の4組のみなさん、全員初めてお会いする方々でしたが、ジャンルが幅広くて面白かったです。こういうお笑いが好きなんだなというのが、新しい発見になりました。時間が許す限り、ずーっと見ていたいですね!

――視聴者へのメッセージを

収録中、ずっと笑っていました。新年を明るく過ごしたいという方に、「『さんまのまんま』を見ていたらずっと笑ってられるよ」と自信をもって言えます。笑って2019年をお迎えいただければと思います。

12月8日放送の「行列のできる法律相談所」では、キャンプのときにナイフを持ち歩いていて、銃刀法違反で捕まる可能性があるのかについて取り上げた。果たして弁護士軍団の見解は?今回のゲスト、水野美紀は趣味でキャンプに行くことがあるという。その中でナイフを持ち歩くこと

ページトップへ
Twitter Facebook