女優の木村佳乃が、2019年1月22日にスタートする新ドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)で主演を務めることがわかった。木村は、“後妻業”をなりわいとする関西弁の悪女に挑戦。また、木村を支える共演者に、高橋克典、木村多江、伊原剛志が決定した。

11月13日(水)に放送される『徹子の部屋』には、柳生博が登場する。 俳優の柳生は、ことし82歳。『やすらぎの刻~道』でおよそ20年ぶりに連ドラ出演したばかりだ。 40年前に妻と子ども2人と八ヶ岳に移住。荒地を家族で開墾

ページトップへ
Twitter Facebook