佐藤健高橋一生川村元気が10月21日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系、毎週日曜7:00~)に出演する。

同番組は、毎回さまざまなジャンルで活躍するゲストが集い、多彩な話題や事象を取り上げていくトーク番組。ゲストたちの普段の顔が垣間見られるような、気負わないトークのみでの番組構成となっている。

今回登場する3人は、10月19日から公開されている映画『億男』の主演を務める佐藤と高橋、そして原作者の川村。原作は、2015年に「本屋大賞」にノミネートされ、累計発行部数66万部を突破。映画『ハゲタカ』や『るろうに剣心』シリーズで新しいエンターテインメントを切り開いてきた大友啓史が監督を務めている。お金とは? 幸せとは? お金をめぐり、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問う普遍的なテーマながら、まるで“地獄めぐり”のように個性的な億万長者たちと主人公・一男(佐藤)が向き合い、その答えを探し出す姿を描いている。

3人は、『億男』撮影時のエピソードやヒット論など、俳優と作家それぞれの目線で語り合う。

テレビ東京が誇る大食いスターたちが、さまざまなグルメを食べ尽くす「デカ盛りハンター」(毎週金曜よる7時25分)。1月22日の放送では、デカ盛りハンターの絶対的エースことMAX鈴木が、総重量6㎏の「超巨大!韓国版アメリカンドッグ」(※2月末まで平日限定。1週間前要予約。16,800円)に挑戦した。【配信終了:2月5日(金)】動画はこちらMAXとMCの向井慧(パンサー)が訪れたのは、2019年に日本に初上陸した東京・下北沢の「ミョンラン時代ホットドッグ」。韓国を中心に世界673店舗を展開する人気店の

ページトップへ
Twitter Facebook