B'zの稲葉浩志と松本孝弘

今年でデビュー30周年を迎えるB'zの新曲「WOLF」が、織田裕二が主演のドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系、10月8日スタート、毎週月曜21:00 ※初回30分拡大)の主題歌に決定した。

本作は、全米で初回視聴者数460万人超を記録したメガヒットドラマ『SUITS』のシーズン1を原作とした弁護士ドラマ。大手弁護士事務所を舞台に、織田演じる敏腕弁護士・甲斐正午と中島裕翔Hey!Say!JUMP)演じる天才的な頭脳を持つフリーターの鈴木大貴がバディを組み、様々な訴訟を解決。2人が勤務する「幸村・上杉法律事務所」の所長・幸村チカ役で鈴木保奈美が出演することも大きな話題になっている。

同ドラマのために書き下ろした「WOLF」についてB’zの2人は、「自分の信じる正義のために時に葛藤をかかえながらも、真実を吠える甲斐の姿をイメージした言葉を、B'zならではの思わず体が動くようなROCKに乗せてこの“WOLF”が完成しました」とコメント。そして「ドラマの中で流れるのがとても楽しみです」と期待を寄せた。

B'zがフジテレビの連続ドラマの主題歌を担当するのは、今回が4度目。「月9」の主題歌は『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(2009年放送)の「イチブトゼンブ」以来、9年ぶりの2度目となる。

斎藤工と窪田正孝がコンビとなって活躍するドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』が、9月29日(日)22時30分より単発ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理 2019』「ABCキラー」編(日本テレビ系)として復活する。これに先駆けて、Huluで独占配信中のanother story「探偵、青の時代」が、9月21日(土)26時05分から地上波「Hulu傑作シアター」枠で放送されることがわかった。

ページトップへ
Twitter Facebook