9月30日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系、毎週日曜7:00~)は、急きょ予定を変更し、今月15日に75歳で惜しまれながら亡くなった樹木希林さん追悼特別企画をおくる。

樹木さんは2008年6月22、29日に是枝裕和監督、YOUと出演。2016年5月に是枝監督、阿部寛と出演。2017年5月に橋爪功小林稔侍と出演。計4回の出演回を再編集した特別版となっている。

フジテレビの塩田千尋プロデューサーは「これまで、3回(放送としては4回)、番組にご出演いただいた樹木希林さん。いつも、自然体で、周囲の方たちに接しているお姿、そして、彼女の言葉は、番組にとっても宝物です。感謝と追悼の思いをこめて、今回の企画となりました」とコメント。

収録時の樹木さんの様子については「最後のご出演となった昨年5月の収録時、いつものように、愛車のクラッシックカーをご自身で運転して1人でやってこられて、1人で帰っていかれました。収録でも、仰っていましたが、次いつ会えるか分からない、これが最後かもしれないと、撮影が終わっても名残惜しそうに、小林稔侍さんと2人で(収録場所だった店の)お庭に椅子を並べて陽にあたりながら、いつまでもお話しされていました」と明かした。

ページトップへ
Twitter Facebook