元AKB48の渡辺麻友が30日、都内ホテルにて行われたオトナの土ドラ『いつかこの雨がやむ日まで』(フジテレビ系、8月4日スタート、毎週土曜23:40~ ※)制作発表会見に、共演の堀井新太と出席。渡辺はAKB48卒業後、初の連続ドラマ出演&初主演となったが、母親役の斉藤由貴からサプライズで手紙をもらうと「嬉しいです、嬉しいです、嬉しいです」と感謝の言葉を何度も繰り返し、感激していた。

2018年12月に放送された“日テレの朝ドラ”『生田家の朝』(日本テレビ系)が、10月1日から再び放送されるが、このほど脚本を担当するバカリズムと企画・プロデュース・主題歌を担当する福山雅治が、「生田家」を電撃訪問した。

ページトップへ
Twitter Facebook