佐々木蔵之介が初の恋愛ドラマ主演を務める『黄昏流星群』(フジテレビ系、10月スタート、毎週木曜22:00~)。中山美穂、黒木瞳らが織り成す“大人のラブストーリー”として注目を集める中、この3人に加え、藤井流星(ジャニーズWEST)、石川恋、礼二(中川家)、八木亜希子、小野武彦ら豪華レギュラー共演者が決定。藤井は、中山を相手に“禁断の恋”に身を投じる役どころに挑戦する。

馬場ふみかと小島藤子が出演するオリジナルドラマ『百合だのかんだの』の最終話が、フジテレビの運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中。百合(馬場)と海里(小島)の物語もついにクライマックス。第8話「愛と宿命のフェティシズム」では、自身のストーカーだった不破(石黒賢)に詰め寄る勇ましい百合の姿が描かれた。

ページトップへ
Twitter Facebook