野口五郎が、7月28日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:27~ ※フジテレビでは7月31日24:35~)に出演。アイドル時代の衝撃エピソードを語る。

同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史ナインティナイン)と店主の田村亮ロンドンブーツ1号2号)が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すトークバラエティ。

アイドル時代から付き合いがあるという音響スタッフの新城昌美さんと共に登場した野口。日本レコード大賞・歌唱賞を受賞するほどの実力派で、故・西城秀樹さんや郷ひろみと共に“新御三家”として人気を博した。しかし、アイドル絶頂期には、熱狂的なファンの行動に悩んだことがあったと告白する。

今のように気軽に会いに行けるアイドルとは違ったため、実物の野口を見ただけで「(ファンが)泣き叫ぶ時代だった」という。そのためマネージャーから「外に出るな」と言われるほどだったと明かす。野口は忠告に従い、ホテルに宿泊する際にはカギをマネージャーに預け、部屋から出ないようにしていたという。しかし、ある時、マネージャーがカギをかけ忘れてしまったことで大事件が発生する。

野口がホテルで目を覚ますと……なんとベッドの周りに10人以上のファンの姿が! 今では考えられないような衝撃的なエピソードに、「めちゃくちゃ怖いですやん!」と開いた口が塞がらない岡村と亮。そんな2人に野口本人は、「そういう時代です!」とあっけらかんとした表情で、当時のファンの熱狂ぶりを次々と明かしていく。

また、結婚して17年になる、妻でタレントの三井ゆりからVTRが到着。結婚式で野口からもらったサプライズプレゼントの話や、野口の優しい一面など、ほっこりするエピソードを嬉しそうに話す。一方で不満もあるといい、岡村も亮も苦笑したその内容とは? このほか、夫婦円満の秘訣を語る。

そして、間寛平村上ショージのロケコーナー「秘伝ハンター!隠し味を当てましょう!」では、大阪市内にある落ち着いた雰囲気が漂う本格ピザ屋へ。生地にフレッシュクリーム、チーズ、はちみつをトッピングした、新作のデザートピザがターゲット。はたして、2人は隠し味を当てられるのか?

1988年度卒 堀越高等学校の同窓会に潜入!3月28日の「マツコ会議」は、1988年度卒業の堀越高等学校の同窓会から中継!堀越高は学業と芸能活動を両立するためのコースがあり、多くの芸能人を輩出することで有名。88年度卒と聞いて、マツコは「(当時)アイドルブーム

ページトップへ
Twitter Facebook