村上佳菜子が、7月7日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:27~ ※フジテレビでは7月10日24:30~)に出演。過去の恋愛事情を大胆告白する。

同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史ナインティナイン)と店主の田村亮ロンドンブーツ1号2号)が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すトークバラエティ。

ゲストの村上は去年4月に現役を引退し、現在はプロフィギュアスケーターとしてアイスショーなどで活躍中。着席するやいなや「岡村さんが大好きで……」と、口を開いた村上。幼少の頃は岡村と結婚するのが夢だったと明かした村上に岡村は「嘘やん!」とまんざらでもない様子。すると亮が「岡村さん、独身ですよ!」と、先輩に代わって売り込むが、村上の出した答えとは?

村上は、現役時代と現在の生活について聞かれると「全然生活が違いますね!」と一言。これまでは、スケートリンクに缶詰めで、寝るためだけに家に帰る生活を送っていたというが、現在は空いている時間に練習とトレーニングを集中的に行っているという。岡村が気になるのは、やはり恋愛について。「現役の時って、彼氏がいたの?」と超ド直球質問を投げかけると、「いた時もあります!」とぶっちゃけ、当時の恋愛エピソードを次々と明かしていく。そんな中「今は自由?」と、亮がさりげなく現在の恋愛についても質問すると、村上は「そうですね」と即答。「いません、いい人?」と、“恋活中”であることを明かし、さらに男性に求める条件も暴露する。

また、年間500杯のかき氷を食すほど“大のかき氷好き”の村上。現役時代、1日かき氷しか食べなかった時もあったと言い、コーチからかき氷を禁止されていたこともあったほどだと明かす。そこで、村上は自身が商品開発に加わったかき氷とフルーツをふんだんに使った斬新なかき氷を紹介。「俺らが食べてきたかき氷と次元が違う!」「いつからこんなんになってたん⁉」と、岡村も亮もビックリの理由とは?

このほか、日本を代表するスケーターたちの素顔も暴露。解説者としても活躍する織田信成にまつわる意外なエピソードや、一緒に旅行に出かけるほど親しい浅田真央の素顔を紹介。岡村は「分からんもんやな!」と驚きの声をあげる。

ページトップへ
Twitter Facebook