Hi-STANDARD横山健難波章浩が、7月1日(日)24時35分放送の『Love music』(フジテレビ系)に出演し、初のテレビ対談を行うことがわかった。

日本を代表するアーティストたちが登場するほか、音楽好きのゲストが独自の音楽談義を繰り広げ、音楽の魅力に深く迫る同番組。今回は、90年代に一世を風靡したメロディック・パンクバンド、Hi-STANDARD、Ken Yokoyama(Ken band)のメンバーとして活躍する横山と、Hi-STANDARD、NAMBA69として活躍する難波が登場する。

特設スタジオに登場した2人は、Hi-STANDARD活動休止から劇的な復活、そして現在に至るまでの経緯を、腹を割って話す。さらに、2人を良く知るKj(Dragon Ash)、妻夫木聡10-FEETMAH(SiM)から届いたビデオレターを通じて、関係者しか知り得なかった2人の素顔に迫る。

そして、6月6日(水)に発売されるスプリットCD「Ken Yokoyama VS NAMBA69」にまつわるエピソードも展開。CD制作のきっかけ、横山がNAMBA69の楽曲を聞いて気づいたある事、そして、楽曲「PROMISES」の歌詞につづられた率直な思いなどが明らかになる。

世界中で大注目のグローバルスーパースター BTSが、6月14日に放送された『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系、毎週月曜よる9時~)に出演。民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では現在、BTSの歌唱シーンが期間限定で配信されている。

ページトップへ
Twitter Facebook