5月1日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)では、“婚期を逃した”芸能人たちが過去にけじめをつける新企画「ワタシのこと好きだったよね? 確認ツアー」が登場する。

今回のスタジオゲストは出川哲朗、山崎弘也、遼河はるひ、丸山桂里奈。同企画では、渡辺裕太と丸山が「昔、自分のことを好きだった」と思っている異性に会い、気持ちを確認する。

まず、母校の中学校で思い出の女性と再会した渡辺。しかし彼女は、スタジオが騒然とするような発言をする。さらに「高校でも思い出がある!」と言い、ダンス部に所属していた綺麗な女性を挙げる渡辺。彼女の名前は知らないという彼のため、スタッフが人物を特定すると、面会が実現。渡辺の反応は? そして女性の思いは?

続いて丸山が、自分のことを好きだったと思われる男性のもとを訪れる。丸山は「絶対大丈夫!」と自信を見せ、男性について「元々、好きでおっかけをしていた俳優の付き人だった」と明かす。さらに「その人の家に泊まったことがある」という爆弾発言も。果たして、彼は丸山のことを好きだったのか…?

また、「中華料理店経営の社長が私のことを好きだった」という丸山は、東京・蒲田にある店に行く。彼女は「私が他の人を好きになるのを阻んでいた」と明かすが、彼の当時の真意やいかに?

さらに、さまざまなマニアにスポットを当てる「発見! ダレトクマニア」では、スーパー銭湯アイドル・純烈の後上翔太のファンである71歳の女性に密着。年間約300日、純烈を追っかけているという彼女のスケジュール帳、自宅にあるグッズの多さにスタジオは仰天する。このほか、マダムたちを虜にする“園芸王子”こと三上真史の“園芸マニア”っぷりにも迫る。

テレビ東京が誇る大食いスターたちが、さまざまなグルメを食べ尽くす「デカ盛りハンター」(毎週金曜よる7時25分)。1月22日の放送では、デカ盛りハンターの絶対的エースことMAX鈴木が、総重量6㎏の「超巨大!韓国版アメリカンドッグ」(※2月末まで平日限定。1週間前要予約。16,800円)に挑戦した。【配信終了:2月5日(金)】動画はこちらMAXとMCの向井慧(パンサー)が訪れたのは、2019年に日本に初上陸した東京・下北沢の「ミョンラン時代ホットドッグ」。韓国を中心に世界673店舗を展開する人気店の

ページトップへ
Twitter Facebook