小籔千豊加藤綾子がMCを務め、知られざるニュースの裏側を深掘りする番組『ご本人をさらに深掘り!ニュースな主役』(東海テレビ制作・フジテレビ系全国ネット)が、3月31日(土)23時40分から放送される。

同番組は、日々、数多くのニュースが伝えられる情報化社会において、もっと「深掘り」したいと思った気になるニュースに注目し、“ニュースの主役”をゲストに招き、MCの小籔と加藤が、時には鋭く、時には優しく突っ込み、知られざる裏側を深掘りしていく新感覚社会派トークバラエティ。

今回、番組では不倫で世間を騒がせたあのイクメン元代議士・宮崎謙介とその妻・金子恵美の今の生活を直撃。あの騒動の裏話、真実をスタジオで明かしてもらう。ほかにも、10年ぶりに改訂した国民的辞書「広辞苑」製作の裏側や金塊密輸犯と戦う税関職員や万引き犯を追い詰めた書店員の執念などを深掘りし、事件の真相を追う。

収録を終えた小籔は、「僕は不倫を肯定しているわけではないのですが、この番組を見ていただいた方は、宮崎さんそのもの、あのご夫婦の印象が変わると思います。おふたりの過去、現在を深掘りすることによって宮崎さんの理知的だと思う一面や、金子さんの女っぷりを覗くことができました(笑)。金子さんのあのオーラと話の受け答え、言葉の端々から想像できる人柄の良さはとても素敵だと感じました。あんな辛い時に、宮崎さんのいい所を見ようとする姿勢からも、僕は100点の奥さんだと思いました。今後、小学校、中学校あたりの学校の先生になって欲しい。こんな先生いて欲しいなと思いました」とコメント。

加藤も、「宮崎ご夫婦の報道されているところだけを見ると、なんとなくおふたりの本当の姿が見えなかったのですが、お互いを思いやるとても素敵なご家族で固い絆を感じることができました。相手を思いやり自分の気持ちを後回しにできたときは、人として大きくなれる時だと思うので、やっぱりパートナーがいた方が人生の歩み方も変わってくるのだなと思いました」と延べ、報道だけでは知りえなかった真実にしみじみ。

また、「出演してほしい人」について、小籔は「きっとニュースで話題になった方で、『深掘って欲しい』という方もまだまだいらっしゃると思いますよ。是非とも手を挙げてもらえれば。たとえば籠池夫妻とか暴言はいた豊田真由子さん。たぶんお話したいこともたくさんあるでしょうし、僕はみんなが思っているほどそんなに変な人ではないと思います。あとは、カメラを盗んだとして窃盗の罪に問われた競泳の冨田尚弥選手とかもそうですよね」と明かすとともに、「深掘りすることによって、あの報道はそうやったのか!! と思うでしょう。きっとお子さんが観たらある種、世間の見方も変わると思うんです。全部のニュース番組がこれぐらい深掘ったらええのにな~と少し思いました」と手応えを語った。

一方、加藤は「絶対に無理だと思いますが(笑)、安室奈美恵さんに出演していただきたいです。先日NHKの番組を観た時に、どんな思いで音楽活動をされていたのか、また母親としての一面を見ることができて、改めて本当に素敵な方だなと思いました。そして、もう少し落ち着いたら、貴乃花親方にも来ていただきたいな……と、思います。この番組は、他とは違う立ち位置からニュースを見ているので、是非何か困っている方がいらっしゃれば出演して頂きたいです」と、ラブコールを送った。

ページトップへ
Twitter Facebook