50周年を迎えるTVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期(フジテレビ系、4月1日から毎週日曜 9時~9時半)でゲゲゲの鬼太郎の声を担当する沢城みゆきと目玉おやじの声を担当する野沢雅子が9日、都内で会見を行った。初代・鬼太郎を演じた野沢は今作では目玉おやじ役を務めるが、実は" 砂かけ婆"が一番好きなキャラクターだったと明かし、「砂かけ婆をやりたかった」と爆弾発言。「砂かけ婆いいじゃない。マイペースで。もうちょっと人のことも考えなさいよって思うくらいマイペース。そこが大好き」と話して会場を和ませた。

2月22日(金)にテレビ朝日系で放送される『ドラえもん』は、3月1日(金)より全国東宝系にてロードショーとなるシリーズ39作目『映画ドラえもん のび太の月面探査記』を直前に控えた“丸っと月スペシャル”。 「ドラかぐや、月

ページトップへ
Twitter Facebook