滝沢秀明が30日、都内で行われたオトナの土ドラ第12作目『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』(東海テレビ・フジテレビ系にて2月3日スタート、毎週土曜23:40~)の制作発表会見に出席。初の弁護士役を演じた苦労や、15年ぶりの共演となった遠藤憲一との撮影秘話などを明かした。

ページトップへ
Twitter Facebook