フジテレビとFODで放送・配信され好評を博した本郷奏多主演の連続ドラマ『ラブホの上野さん』の続編、『ラブホの上野さんseason2』の先行配信がFODでスタートした。

本作は、本郷演じるラブホテル「五反田キングダム」のスタッフ・上野さんが、様々な恋の悩みやトラブルを解決へと導く物語。season1ではアルバイトだった一条昇(柾木玲弥)が、大学を卒業し正社員になり、ホテルの近所にある「むちゃカフェ」でアルバイトをしていた中瀬麻衣(松井愛莉)とのその後の様子なども描かれる。

スタートしたseason2の第1話では、大学生の川田(タモト清嵐)に、上野さんが恋愛指南を行っていく。川田は、同じ大学で“姫”と呼ばれチヤホヤされている品川佐奈(古畑星夏)に想いを寄せていた。それを見抜いた上野さんは、デートに誘う恋愛テクニックとして「ドア・イン・ザ・フェイス」を伝授。最初にハードルの高い要求を突き付け、断られたらすぐにハードルの低いお願いをすると、相手は譲歩してくれた様に感じ「それくらいなら良いか」という心理になるというもので、上野さんは「成功の際には、当ホテル、五反田キングダムをご利用下さい」と、いつもの決め台詞で川田の背中を押すのだった。

そんな中、アルバイトの相川千尋(大沢ひかる)が就職活動を始めシフトを減らすことになったということで、上野さんは一条を連れて、大学へバイト探しの採用活動に向かい、再び川田に接触。すると川田は「佐奈とデートの約束ができた」と嬉しそうに語り、誕生日の近い佐奈にバッグをプレゼントしたいが、2万円の予算でどうしたら良いかと相談。川田の考えるプランに対して上野さんは「コストパフォーマンスが良くない」と指摘し、予算に対してどのようにお金を使えばプレゼントから最大の効果が得られるかを具体的に説明。その様子を見た一条は、“なんでもいうことを聞く下僕”を探している上野さんは、川田を狙っているのではないかと察するのだった。

後日、上野さんから伝授された“プレゼントの渡し方”を実践した川田は、デートを上手く運べたようで、佐奈を連れて五反田キングダムへとやってくる。「すごい! これで部屋を選ぶんだ!?」と言って大はしゃぎする佐奈だったが、突如表情を変え「あ、ごめん。用事思い出しちゃった。私帰るね」と言って踵を返そうとする。まさかの事態に川田は、「ちょっと待ってよ! 部屋を見たいって言ってたじゃん」と言って、佐奈を無理矢理部屋に連れていってしまう。その様子を見ていた上野さんと一条は、2人の仲裁に入り、そこから上野さんが隠していた“本当の目的”が明らかになっていく……。

新seasonでも上野さんのサディスティックな恋愛指南や、女性に対するスマートな対応は健在。正社員になった一条も、これまで同様の“下僕っぷり”で、視聴者を楽しませてくれている。五反田キングダムにも新たな仲間が加わり、この先どのような恋愛テクニックを披露し、恋に迷える男女を導いてくれるのか、とても楽しみなseasonの始まりとなった。

また、現在FODやTVerでは、『ラブホの上野さんseason1』の第1話~第3話の期間限定無料見逃し配信を実施中。「ラブホテルへの誘い方」「困ったときの会話テクニック」「女性の“どっちでも良い”の対応策」などを、「フット・イン・ザ・ドアからのダブルバインド」といった、誰もが真似したくなる恋愛テクニックを用いて指南してくれている。

8月24日(土)に『24時間テレビ42』(日本テレビ系)内で放送される相葉雅紀主演のドラマスペシャル『絆のペダル』に、薬師丸ひろ子、波瑠、田中圭ら豪華キャストが出演することが、7月20日放送の『嵐にしやがれ』内にて発表された。

ページトップへ
Twitter Facebook