1997年9月にフジテレビ系列で放送された『SMAP×SMAP特別編・香取慎吾ガンバリます!~ 夢のキャンバス鉄道~』で、香取慎吾が青森・津軽地方の子どもたちと描き上げたキャンバス列車を修復。その模様が、6月7日放送の『おじゃMAP!!』(毎週水曜19:00)で放送されることがわかった。

20年前、香取が描き上げた列車は、2000年に運行を終え、その後も屋外に展示され人々の心と目を楽しませ続けてきた。しかし、長い期間にわたり風と雨、雪にさらされた列車は次第に劣化し、時間の経過と共に無残な姿に変化していた。

そんな中、津軽鉄道に乗り津軽の魅力を伝えている津軽観光アテンダントを務める女性から番組宛てに、「なんとかキャンバス列車を直していただきたい、そして皆のシンボルを甦らせてほしい」という願いが寄せられた。その思いに応えようと、香取と山崎弘也が立ち上がる。香取は現在キャンバス列車が展示されている津軽鉄道の嘉瀬駅に向かい、3日間ひたすら描き続けた。

そして香取は、20年前に手伝ってくれた当時、小学校4年生から6年生だった子どもたち9名に連絡を取り、感動の再会を果たすことに。それぞれが当時は予想もできなかった人生を歩んできたことや、彼らとの意外な交流などが明らかになる。

街の人の爆笑ヒント&最近ハマっている「ひとりキャンプ!?」の全貌!○○さん、貸しますの旅今回、貸し出されたのは“あざとかわいい”イケメン俳優『千葉雄大』!お父さんの誕生日にプレゼントするイスを一緒に作って欲しいという小学2年生の女の子の

ページトップへ
Twitter Facebook