今年デビュー10周年を迎えるサカナクションが、フジテレビ系列で4月7日(金)23時から放送される音楽特番『Love musicプレゼンツ桜フェス2017門出』に出演。公式アンバサダーを務める月面探査レースプロジェクトの応援ソングとなる新曲『SORATO』と、映画『バクマン。』(2015年)の主題歌として話題となった『新宝島』のライブパフォーマンスを披露する。

トークでは、幼い頃、B’zから強い衝撃を受け、THE BLUE HEARTSが青春だったというボーカル山口一郎の音楽遍歴を掘り下げるほか、初めて買った音楽や初めて行ったライブ、「この曲がなかったら、今のサカナクションはなかった」というアーティストなど、メンバー全員の音楽ルーツを探る。さらに、一人ひとりが「影響を受けた邦楽この3曲」を発表し、全曲解説するほか、グループ結成に至った経緯やデビュー前の秘話も明かす。

そのほか、月9ドラマ『貴族探偵』に出演する松重豊がトークコーナーに出演。音楽好きが高じて役者になったという松重は、パンクの洗礼を受けて福岡の熱い音楽シーンにどっぷりハマッたという少年時代を振り返る。また、さだまさし、谷村新司、乃木坂46、miwaもライブパフォーマンスを披露する。

食うこと、すなわち生きること。食の現場にすべてが凝縮されている...。テレビ東京では4月1日(水)深夜0時12分より、"ヤバい奴らのヤバい飯を通してヤバい世界のリアルを見る"をテーマにした異色のグルメ番組「ハイパーハードボイルドグルメリポート」を放送。リベリアの元人食い少年兵や殺し合いを繰り返すアメリカの極悪ギャング、ケニアのゴミ山で肺を病みながら暮らす青年など、これまでメディアがあまり立ち入らないような世界中のディープなエリアに潜入し、そこで暮らす人々の"飯"を徹底取材してきた本番組。お笑い芸

ページトップへ
Twitter Facebook