“日本一豪華なネタ番組”をコンセプトに、誰もが面白いと認める芸人たちが次々にネタを披露していくお笑い番組『ENGEIグランドスラム』の第7弾が、フジテレビ系列で2月25(土)19時から放送決定。総勢30組の出演者による豪華250分スペシャルとなることがわかった。

今回もMCを務めるのはナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)と松岡茉優。番組初登場となるのは、南海キャンディーズ、木村祐一、エレ片(ラーメンズ・片桐仁&エレキコミック)、和牛、タイムマシーン3号の5組。

南海キャンディーズはこのステージでコンビ復活の狼煙を上げる。ナイナイとは十数年ぶりの共演だという木村は「街で見かけた思わずツッコミたくなる写真」ネタ、ラボユニットのエレ片は衝撃コント、『M-1グランプリ2016』敗者復活から大ブレークを果たした和牛は、勢いそのままに実力を見せつける。

また、前回に引き続いて登場の次長課長の河本準一率いるスペシャルユニット「CONTS」にFUJIWARAの藤本敏史が初参戦。そのほか現在出場が決定している芸人は以下の通りとなっている。

<出演芸人>
博多華丸・大吉
中川家
バカリズム
オードリー
千鳥
ロバート
チュートリアル
銀シャリ
ナイツ
★南海キャンディーズ
吉本新喜劇
東京03
オリエンタルラジオ
★木村祐一
麒麟
ジャルジャル
CONTS
アンガールズ
★エレ片
ハライチ
TKO
バイきんぐ
★和牛
品川庄司
テンダラー
レイザーラモン
★タイムマシーン3号
ジャングルポケット
COWCOW
ほか
(★は『ENGEIグランドスラム』初登場)

志村けん、黒木瞳、ナイツ(塙宣之、土屋伸之)が出演する『伝説の母ちゃん』(カンテレ・フジテレビ系)が、12月8日(日)16時5分から放送される。この番組は、芸能界きっての“お母さん子”の志村がお届けする“母ちゃん”バラエティで、居酒屋に集まった4人がお酒を飲みながら、惜しみない愛情で有名人を育て上げた母親たちの感動秘話を楽しんでいく。

ページトップへ
Twitter Facebook