フジテレビ系で11月28日(土)21時からに放送する『世にも奇妙な物語25周年!秋の2週連続SP~映画監督編~』で、山崎貴監督、阿部サダヲ主演の「バツ」が放送される。

この物語は、原田宗典『どこにもない短編集』所収「×バツ」(角川文庫刊)が原作。銀行員の初野元秀はある日、自分の額にバツ印があることを発見する。家族も気づかず、通勤途中、会社でも周りの人間は誰も見えていないらしい。そんなある日、おでこにバツがある別の男を目撃する。

主人公の初野を阿部が演じるほか、邑田英策をムロツヨシ、初野弥生を鈴木砂羽が演じる。

佐藤浩市と天海祐希が共演するテレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル『Aではない君と』が、9月21日(金)21時から放送される。本作は、第37回吉川英治文学新人賞受賞を受賞した、薬丸岳の同名小説が原作で、大手建設会社に勤める吉永圭一(佐藤)が、離婚した妻から、離れて暮らす息子が同級生への殺人容疑で逮捕されたという知らせが来たことから始まるヒューマン・サスペンス。

ページトップへ
Twitter Facebook