9月12日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系、毎週日曜7:00~)が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」やFODなどで「見逃し配信」されている。同番組が見逃し配信されるのは今回が初となるが、SNS上ではかねてから「見逃し配信」を望む声があがっており、今回の配信に対しても早速「配信で見られるようになってる!」「嬉しい!」「ありがたい」といった反応も。同放送回では、9月17日(金)に公開される映画『マスカレード・ナイト』で共演している女優の木村佳乃長澤まさみ麻生久美子が出演した。

同番組は、毎回さまざまなジャンルで活躍するゲストが集い、多彩な話題や事象を取り上げていくトーク番組。あえて司会者などを置かないことにより、ゲストたちの普段の顔・会話が垣間見られるような構成となっている。

木村からスラスラと出てくる映画の話題に、麻生は「映画を見る時間はどうやって作るの?」と興味津々。麻生は、子供が生まれてから自分の時間が作れなくなったようで「子供を寝かしつける時、一緒に寝落ちして、気が付いたら朝になってて……」とぼやいた。すると木村は「一緒に寝ちゃう時もあるよ。でも深夜に起きて“生き返った”時に見てる」と答え、深夜に見るホラー映画鑑賞が大好きと告白した。木村家では子供も一緒になってホラー映画を楽しんでいるといい、「怖がらないの?」と心配そうにする2人に、木村は“子供が怖がった時の対応策”を伝授した。

そうした環境からか、木村の子供たちもすっかり映画好きに。長澤と山田孝之が共演した映画『50回目のファーストキス』も映画館で鑑賞したといい、ときめきシーンが大好物な木村の子供たちはキスシーンに大はしゃぎしたという。木村は娘から「この2人は本当に恋人なの?」と聞かれ、即否定したことを告げると、長澤は「あ、バラしちゃったんだ……」と苦笑いしていた。

次回9月19日は、引き続き木村、長澤、麻生が出演。女優同士だからこそ話せる幅広いテーマで話し合う。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、TVer初となるオールオリジナルコンテンツで夏休み企画「TVerフェス!SUMMER2021」(7月19日~8月29日)を開催。このほど、その目玉企画「人気番組対抗!自由研究グランプリ」の受賞作品が決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook