鈴木奈々が、8月25日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)に出演。休養宣言前に明かされた鈴木の悩みに、SNS上では共感や応援のコメントが寄せられた。

仕事が絶好調の時に同級生と結婚し、まさに順風満帆な人生を歩んでいた鈴木。しかし、30歳を過ぎると環境が変わり、真っ黒だったスケジュールが真っ白になってしまったと嘆いた。

今回、そんな鈴木を占うことになった木下レオンは「今チャンスの年に入っている」と告げた。一方で、過去の思い込みから、自分を信用していないことが問題と指摘した。すると鈴木は最近出演した『マツコ会議』(日本テレビ系)のおかげでスケジュールが全部埋まり、ホッとしたのもつかの間「ぶっちゃけ、仕事休もうかなと考えている」と告白。“仕事なし状態”を味わった不安から、自信を失い、自分が分からなくなってしまったのだという。「仕事を辞めた方がいいですか?」と真剣な眼差しを向けられたレオンは「自分を信用して“新しい鈴木奈々”を作り上げないとならない」とアドバイスし、「芸能界が合っている」と太鼓判を押した。

さらにレオンは「出産に対して前向きに考えて行動すると吉」と、鈴木が子供を授かることを予言した。感極まった鈴木は話を聞きながら、涙が止まらず言葉を失ってしまう。最後に「子供はできにくいが、これで人生が変わる。スゴクよくなる!」と力説されると、鈴木はこの収録で、初めて穏やかな優しい笑顔を見せていた。

SNS上では、今回明らかになった鈴木の悩みに「不安な時に『大丈夫』の一言は本当に救われる」「思わずもらい泣きしてしまった」「他人事とは思えなかった」「どうか奈々ちゃんの望みが叶いますように!」と共感・応援する声が寄せられていた。

次回は9月1日に放送。大竹しのぶトリンドル玲奈トリンドル瑠奈姉妹が出演する。

ページトップへ
Twitter Facebook