日テレダベア NITTELE DA BEAR

ボクはつなグマ。テレビと誰かを 繋いで、ハッピーにするダベア!

日本テレビの新入社員である、クマのDA BAER(ダベア)が視聴者と日本テレビを『“つなぐクマ”=「つなグマ」』として日本テレビの番組やイベントを盛り上げます!
「ボクはつなグマ。テレビと誰かを繋いで、ハッピーにするダベア」をモットーに今よりもっと愛される日テレにするため、日々奮闘するDA BAERにご注目ください!


おすすめ情報

『金曜ロードSHOW!』

毎週金曜日 21時〜
『金曜ロードSHOW!』

『さんま岡村が日本の長さんのここだけの悩み聞きましょか!? SP』1月26日放送
特別エンターテインメント

連続ドラマ
『anone』


毎週水曜 22時〜
連続ドラマ『anone』

家族を失い社会からもはぐれ、生きる方法さえ見失った少女・辻沢ハリカは、一人の老齢の女と出会う。欺かれ、裏切られ、人を信じる心さえなくしてしまっていた二人だが、やがて何かを感じあい、女は少女をかくまうことに。ある事件をきっかけに、「生きることの意味とは?」「人が生きる上でほんとうに大切なものは何か?」を問いかけ、人々の心を揺さぶる。ニセモノから始まり、真実の人間愛を見つける人生という冒険が描き出される。


連続ドラマ
『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』

毎週土曜 22時〜
連続ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』

ヒットドラマの鉄板三大職業・医者の北沢博文、弁護士の北沢知晶、警視庁配属の警察官の北沢秀作のエリート三兄弟が一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決。馬鹿馬鹿しくも美しすぎる家族愛と、主役の「エリート感が若干足りない末っ子警察官」が「家族への愛情VS職業倫理観」で葛藤したあげくにひねりだす「なんでそうなるの?」的な屁理屈を伴う活躍、その人間的成長(?)を笑いながら見る痛快「どコメディ」ホームドラマ。


連続ドラマ
『トドメの接吻』


毎週日曜 22時30分〜
連続ドラマ『トドメの接吻』

ホストとして女性を手玉にとるクズ男・堂島旺太郎は、12年前のある事件をきっかけに、人を愛さなくなり、成り上がることだけを追っている孤高の男。とある社長令嬢をターゲットにした彼の前に、ある女が現れて“死の接吻”をすると、旺太郎は死んでしまうが、次の瞬間、見覚えのある7日前の景色の中で意識を取り戻す。繰り返される出来事、場面、会話から「もしや、俺は同じ時間を繰り返している?」と気付くのだった……。


ページトップへ
Twitter Facebook