内村光良MC「テレ東お笑いフェス2017」若手からベテランまで“至極のネタ”披露

2017年07月17日 06:00

内村光良がMCを務めるお笑い番組『にちようチャップリン』(テレビ東京系列、毎週日曜20:54~)が、7月30日(日)に「テレ東お笑いフェス2017」と題され、2時間スペシャルとなって放送されることがわかった。

いま最も旬なお笑い芸人たちが大集合する同番組は、笑いに特化した“日本一のお笑い総合バラエティ”。今回の特番では、若手からベテランまで芸人たちが大集合し、野外音楽フェスさながら、さまざまなステージに分かれて至極のネタを披露。内村のほか、番組レギュラーの土田晃之、千鳥、ハリセンボンと、ゲストの高橋ひとみ、高橋真麻は、ステージに移動しながら各芸人のネタを観戦していく

まずメインステージでは、M-1グランプリ2016王者で、正統派しゃべくり漫才を繰り広げる「銀シャリ」や、賞レースの常連コンビ「さらば青春の光」、漫才協会の副会長&常務理事コンビの貫録を見せつける「ナイツ」、ウザキャラが炸裂する人気トリオ「ジャングルポケット」ら、実力派芸人たちが登場。さらに、満を持してハリセンボンも参戦し、春菜の強烈キャラが炸裂する。

そして、さまざまな歌ネタが披露される歌ステージには、歌ネタに自信を持つ芸人たちが集合。アーティストになりきって歌うネタで人気の「馬と魚」や、激しい動きとリズムが話題の「クロコップ」、だれもが知るメロディーが名曲に生まれ変わる「ヘンダーソン」のほか、あの往年の歌番組を彷彿させる演出で、歌姫になりきって登場する椿鬼奴に注目だ。

夏らしく、裸芸人たちがネタを披露する海ステージには、海パン芸人のパイオニア「小島よしお」や、“恋ダンス”ならぬ“どすこいダンス”で魅了する相撲芸人「あかつ」、太ももネタの「しゃかりき」、筋肉クイズでおなじみ「健康☆ボーイズ」(なかやまきんに君&サバンナ八木のユニット)が登場。ビーチを模したステージセットで、ネタを披露する。

さらに、若手芸人ネタバトルコーナー「これからチャップリン」にて、3週連続で勝ち上がった芸人たちによる頂上決戦「これからチャップリン チャンピオン大会」を実施。これまでに勝ち上がってきた5組(インディアンス、しゃもじ、なすなかにし、ネルソンズ、ヤーレンズ)に加え、7月23日の放送で実施する敗者復活戦で勝ち上がった1組を含む6組の中から、若手芸人のNo.1を決定する。

伊藤隆行プロデューサーは、番組の見どころについて「注目はブレイク寸前の若手芸人 No.1が大決定。今回出演する若手の中から、M-1、R-1、THE MANZAI、キングオブコントなど、各賞レースで1位を獲る芸人が必ず(?)いることでしょう」と述べ、「ちゃんと他局さんで羽ばたく芸人さんを、テレビ東京はせっせと送り出しています! 他局さんのお笑い担当の方々も家族みんなでご覧ください」とメッセージを寄せた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook