「モヤさま」大江アナが三村から受けたセクハラがひどい

2017年06月12日 11:50

今年10周年を迎える『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系列)のネットオリジナルコンテンツ「歴代アシスタント大集合SP」が、現在「TVer」などのサイトにて配信中。6月11日に配信された第9回では「10年前の月島の回を観ながらトーク。」というテーマで送られた。

この「歴代アシスタント大集合SP」は、『モヤさま』初代アシスタントの大江麻理子アナウンサー、2代目アシスタントの狩野恵里アナウンサー、そして現アシスタントの福田典子アナウンサーの3人が集結し、各々の近況や『モヤさま』にまつわる秘蔵エピソードを披露するネットオリジナルコンテンツ。今回は、2007年5月4日・11日に放送された「月島」の回を3人で観て、大江アナは思い出話に花を咲かせた。

番組がスタートした当初“メジャーなものは禁止”というルールがあり、「月島」ではもんじゃを食べることを止められていた一行。さらに、その回ではTシャツを売っているクリーニング屋さんや、イタリア好きの先生が開いている寺子屋などを訪問しており、そのVTRを見て、大江アナは「街歩きって楽しいですね~!」としみじみ。また、「あのTシャツ(の店)ってまだあるんですか?」と福田アナに聞き「まだ行っていない」と答えると、スタッフが「再開発が進んでいて、無くなっている」と説明。この10年で街が様変わりしていると言われ、大江アナはガッカリした表情を浮かべた。

さらに大江アナが「月島」の回を振り返り、「三村さんが私に失礼な事を聞いた」と、10年前にも関わらず、さまぁ~ずの三村マサカズのセクハラを覚えていると言ったことをきっかけに、VTRで三村のセクハラの歴史を見てみることに。初めてのセクハラは、5月11日。「月島」で見つけたガチャガチャで盗聴器が当たったため、少し離れた場所にいる三村の会話を聞こうとした大江アナに、三村は「最近いつエッチした?」と質問。最初はそんなライトなものだったのが、7月13日に放送された「新高円寺」の回で、三村が自転車にまたがる大江アナの股間にサドルを押し付けるというセクハラをかまし、大竹一樹に頭を叩かれる場面が残っていた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook