石坂浩二と吉田真由子が『開運!なんでも鑑定団』から“卒業”

2016年02月01日 18:20

1994年4月にスタートしたテレビ東京の長寿番組『開運!なんでも鑑定団』(毎週火曜20:54~)から、石坂浩二とアシスタントの吉田真由子が卒業し、新たに福澤朗をMCに迎えることが明らかとなった。

同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。この度、40代・50代、さらにもっと若い年代にも親しみやすい番組にリニューアル。司会6年目となる今田耕司は続投し、福澤と共に番組を盛り上げる。

さらに、4月からBSジャパンにて鑑定団ブランドの新たな番組『開運!なんでも鑑定団・極上!お宝サロン(仮)』がスタート。MCは、約22年間『開運!なんでも鑑定団』の司会を務めてきた石坂が担当。コンシェルジュとして、テレビ東京アナウンサーの松丸友紀も番組をサポートする。

この記事を共有する

Twitter Facebook