サンシャイン池崎、芸風のルーツになった『グレンラガン』の人気キャラとは

2017年08月14日 15:11

お笑い芸人のサンシャイン池崎が、8月14日放送の『オー!!マイ神様!!』(TBS系列、毎週月曜24:58~)で芸風のルーツについて初告白する。

田中裕二(爆笑問題)とカズレーザー(メイプル超合金)がMCを務める同番組は、第一線で活躍する芸能人が「マイ神プレゼンター」となり、「マイ神」との出会いや虜になったきっかけ、また武勇伝や名言、マニアックな情報などを、様々な角度から熱く語る“神様プレゼンバラエティ”。

「イエーイ!」と絶叫する超絶怒涛の芸風で大ブレイク中の池崎。スタジオに登場すると、田中らの前で、芸風のルーツがテレビ東京系列で放送されていた熱血ロボットアニメ『天元突破グレンラガン』に登場するキャラクターのカミナにあると熱弁。

2007年に放送されるとたちまち注目を集め、同年の名だたるアニメ賞を多数獲得したこのアニメは、10年経った今もなお根強いファンを持つ作品だ。池崎が「自身の神」だと崇めるカミナは、主人公・シモンの兄貴分的な役どころ。物語序盤で主人公と死別してしまうが、強烈なポジティブキャラと、敵と戦う際の長すぎる前口上で多くのアニメファンにインパクトを与えた。

池崎もカミナに魅了されたファンの一人だったが、好きという思いが度を超してしまい、カミナのキャラクターをそのまま自身の芸風にしてしまったという。ブレイク前の苦悩と共に、超絶怒涛な芸風の誕生秘話を赤裸々に語る。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook