「HEROES」出演で話題の女優・祐真キキ「“恋人”で英語を覚えた」と明かす

2015年12月15日 20:00

女優の祐真(すけざね)キキが、12月14日に放送されたバラエティ番組『教えて!ココロくん』(TBS系列、毎週月曜24:41~)にゲスト出演し、自身の恋愛エピソードを告白した。

同番組では、バナナマン(設楽統・日村勇紀)をMCに迎え、さまざまなコミュニケーションの悩みを解決するべく、すぐに使いたくなる心理テクニックを伝授。今回のスタジオゲストは、祐真のほか、舟山久美子、スピードワゴンの小沢一敬。

祐真は、アメリカで2006年より4年間放送された人気ドラマ「HEROES」の最新作「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」にレギュラー出演していることで、現在大きな注目を浴びている。日本人キャストが同作に出演するのは、マシ・オカに続き2人目の快挙となる。

その座を掴むまで3年かかったという祐真は「欲張りだけど、アメリカと日本、両方で活躍したい」と目を輝かせる。日村が「英語も当たり前にできるの?」と尋ねると、祐真は過去の恋愛話を披露。高校生の時に1年海外留学した際に恋人ができ、5年間交際していたことを明かすと、設楽は「恋人を作ると、(英語を)早く覚えられると言いますよね」と感心。祐真が「それが一番」と熱弁すると、舟山は「説得力がありますね」と目を丸くした。

さらに祐真は、黒を基調にした私服コーディネートを披露。心理学者に「黒い服を好む人は性格に二面性があり、好き嫌いが激しい」と分析されると「当たっている。嫌いな人にはそういうオーラを出してしまう」と同意。そのほか小沢、舟山もそれぞれ私服を公開し、スタジオを盛り上げていた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook