『SASUKE』アメリカ最新版、シーズン最高視聴率で再び同時間帯トップに!番組史上初の女性覇者も誕生

2014年07月25日 12:50

大型スポーツエンターテインメント番組『SASUKE』(TBS系列)のアメリカ現地制作版で、全米の地上波NBCにて放送されている『American Ninja Warrior』の最新作「シーズン6」。現在、毎週月曜21時から2時間にわたってレギュラー放送されている同番組だが、7月21日放送分が再び前週実績を上回り、2012年7月23日放送の「シーズン4」で記録したシリーズ最高視聴率に並び、広告主が最も重視する18~49歳の層でも、再び同時間帯のトップを記録したことがわかった。
 
同時間帯には、「Bachelorette」(ABC)のほか、前週に最終回を迎えた「24」の後継番組「Hotel Hell」の第1話(FOX)、人気シリーズ「Under The Dome」の最新シーズン(CBS)と数々の人気番組がひしめいていたが、『American Ninja Warrior』は、これらすべての視聴率を制圧する結果を残した。6月30日には、2014年1月に新春特番として放送された日米頂上決戦「ANW:USA vs.JAPAN」が再放送されたため、一旦王座を明け渡したが、7月7日からは再び首位を記録し、以降今回で3週連続トップに。6月2日から数えると、実質7週連続の同時間帯視聴率トップと言うことが出来る。
 
また、現在アメリカでは、7月14日に放送されたテキサス州ダラスでの予選2次ラウンドで、番組史上初となる女性制覇者・Kacy Ctanzaro選手が誕生したことが話題となっている。Twitterでは、彼女の名前を模したハッシュタグ「#MightyKacy」が、1時間以上にわたりグローバル・トレンドのランキングでトップとなった。NBCと全米ケーブルEsquireが放送後すぐ公式サイトに彼女の動画を掲載すると、公式動画だけで一挙に600万超のPV視聴数を記録。彼女の活躍をネットニュースやスポーツニュースが取り上げたり、AP通信が打電したりしたことから、一挙にメディアの報道も過熱。Washington Post紙、USA Today紙、TIME誌、People誌、marie claire誌といった日本でも著名な媒体系メディアに加え、大手ライバル局全局が、無名だった彼女をニュース扱いで取り上げるほどの事態となった。
 
『American Ninja Warrior』は、全米5都市(ロサンゼルス、ダラス、セントルイス、マイアミ、デンバー)で地方予選を、ラスベガスで決勝を開催。7月21日は、セントルイスでの2次予選の模様が特集された。9月までレギュラー放送される同番組から、今後はどのような伝説が生まれるのか?

またテレビドガッチでは、記者が「SASUKE」に挑戦した特別動画、7月3日に放送された「SASUKE 2014」に対する制作者のインタビュー動画、山田勝己さん&「SASUKE 2014」の挑戦者7名からのメッセージ動画、記者が大型アスレチックテーマパーク「SASUKE PARK in 豊洲」を体験した動画を公開中。こちらもぜひチェックを!

【関連リンク】

【関連ワード】

この記事を共有する

Twitter Facebook