Sexy Zone中島健人&菊池風磨が登場!ネパール人男性の里帰りに密着『ホムカミ』

2014年05月17日 10:18

日本で頑張る外国人たちの里帰りに同行し、故郷の良いところをアピールしてもらうお国自慢バラエティ『ホムカミ~ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り~』が、MBS/TBS系ネットにて毎週日曜22時に放送中。5月18日(日)は、スタジオにMay J.、Sexy Zoneの中島健人、菊池風磨を迎え、ネパール出身の男性が故郷に創設した学校を見に行くために里帰りする様子を伝える。

今回の“ホムカミさん”は、ネパール出身のシャラド・ライさん(27歳)。人口900人ほどのチュマク村から首都・カトマンズにある進学校に通ったライさんは、19歳の時に日本へ留学、この春東京大学大学院を卒業した。小さく貧しいチュマク村には、十分な教育制度がないため村の子どもたちが学校に通えないという現状がある。ライさんは「ネパールの教育を変えたい」という思いから25歳の時にNPO法人を立ち上げ、仲間と共にチュマク村を支援して念願の学校を創設した。

今回ライさんは、学校がどのように運営されているのかを見に行きたいという思いから、親善大使の西村和彦と共に里帰りをする。カトマンズからチュマク村までは約300km。バスを乗り継ぎ、車に乗り換え、夜になると山賊が出るという危険な山道を突き進み、最後は徒歩で山を越えて行くという、2日がかりの過酷な旅路だ。果たして、学校はきちんと運営されているのだろうか?

また、現地に到着したライさんと西村は、「学校に行きたい」と願う少女・プラミラさん(11歳)に出会う。「女の子に教育は必要ない」と頑なに入学を許さない彼女の父親を、ふたりは説得することに。果たしてプラミラさんは、通学の夢を叶えることができるのか?

■『ホムカミ~ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り~』
2014年5月18日(日)22:00~22:54(MBS/TBS系ネット)

【MC】さまぁ~ず
【進行】SHELLY
【ゲスト】May J.、中島健人(Sexy Zone)、菊池風磨(Sexy Zone)
【親善大使】西村和彦

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook