青山テルマ、若手芸人と熱愛報道も「男としてマジでクソ」

2017年09月06日 10:15

歌手の青山テルマが9月5日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~、※一部地域をのぞく)に出演。昨年報道された若手芸人との熱愛の真相を語った。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出。MCのヒロミとフットボールアワーの後藤輝基らと共にトークを繰り広げる。

ガヤ芸人のデニス植野行雄は「テルマとは前からお友だち」とアピールする。ヒロミが「何なのその“テルマとは”って」とツッコむと「顔見てください。友だちでしょ!」とハーフ(植野)とクオーター(テルマ)であることを引き合いにだし、笑いを誘った。テルマは植野と友だちであることを認め「何も話題になっていないですけど、ウチら去年週刊誌に撮られているんですよ」と熱愛報道があったことを告白。続けて「ビアガーデンに友だち4人と行っていたんですけど、記事では2人ってなっていて」と真相を明かした。ここでヒロミが植野に「違う報道(浮気)では問題になったのにな」と振ると、テルマが「(植野は)めっちゃいい奴なんですけど、男としてマジでクソなんですよ」とぶっちゃけた。

また、レモンが好きだというテルマに、レシピサイト“クックパッド”に500品以上の料理を掲載している芸人・藤井21がレモンを使った料理を振る舞うことに。藤井が調理しながら「レモンはビタミンCも豊富に含まれているので美肌効果があります」、「(料理に使った)オリーブオイルは飲む美容液」と御託を並べていると、ヒロミから耳打ちされたテルマは「うるせーよ!」とツッコミ。彼女の恫喝に藤井はあっけにとられていた。

この他にも、夜中に作業することが多いテルマに対して朝早く起きる方法をプレゼンしたり、先日リリースされた10周年記念アルバムの告知ソングをみさわ大福が披露。途中からテルマも加わり、歌手としての実力をみせつけた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook