速水もこみち、アスパラガスでケバブを作成!綾野剛が「美しい」と絶賛

2017年04月21日 10:40

ZIP!~MOCO'Sキッチン~

もこみち流  ホワイトアスパラガスとグリーンアスパラガスのケバブ4月21日(金)放送分4月28日(金)07:55配信終了

powered by TVer

日本テレビ系の情報番組『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO'Sキッチン』。4月21日(金)の放送回では、「アスパラガスを串代わりにしたレシピ」が紹介された。

この週は、「春の食材WEEK」と題して、もこみちオススメの料理を紹介していく。この日は、もこみちが「インパクト抜群のアスパラガスの春レシピで行きたいと思います」と調理を開始。まずはラムひき肉に、すりおろしニンニク、ヨーグルト、塩、こしょう、オリーブオイル、乾燥オレガノ、クミンパウダー、ターメリック、赤ワイン、溶き卵、パン粉を加えてしっかりと混ぜ合わせる。

続いて、アスパラガスに小麦粉をつけて、混ぜ合わせた肉を周りに貼り付けていく。さらに小麦粉をまぶし、溶かしバターと混ぜたオリーブオイルを塗ったら、グリルパンで焼いていく。色が変わり焼き目がついたら皿に盛り付け、オリーブオイル、黒こしょうをかけ、食用花を飾ったら「もこみち流  ホワイトアスパラガスとグリーンアスパラガスのケバブ」の完成。実食したもこみちは「旨みが染みて、アスパラがとてもいい食感を出しています。ホームパーティーでも使えますよ」と紹介していた。

放送終了後には、ネット上で「美味しそう」「今日も飯テロだ」といったコメントが上がる。一方で「ご家庭にないラムのひき肉」「普通のひき肉でもいいかな」など、見慣れない食材に困惑する声も。そんな中、この日はスタジオゲストとして登場していた綾野剛が「もこみちさんの手の動きがまるで指揮を執っているみたいで美しい」と手さばきを絶賛。これには「指揮者って例えがいい」「もこみちさんの手の動きについて語る綾野さん」などと反響を呼び、話題を集めていた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook