美人格闘家RENA、お酒の力で“ぶりっ子キャラ”に変貌!?

2017年01月11日 07:00

美人格闘家のRENAが、1月11日(水)19時から放送の『笑ってコラえて!新春2時間SP』(日本テレビ系)に出演。南海キャンディーズの山里亮太とともに、人気コーナー「朝までハシゴの旅」に挑戦する。

終電後から始発までの間に、限られた予算の中で飲み歩く同コーナー。今回はRENAと山里が面白コンビを結成し、自由が丘を舞台にハシゴ酒を楽しむ。1軒目は怪しげな路地裏の小料理屋へ入るが、酔った客にすすめられて山里が愛の告白をしてしまう!? 続いて、自由が丘のカフェ店員の誕生日パーティで盛り上がる女子会にも参戦。懺悔の言葉が書かれた板をRENAが正拳で真っ二つにする一幕も。後半になると、RENAもお酒がまわってきたのか謎の“ぶりっ子キャラ”に変貌!? さらにスタジオでは、新年ということでRENAがゲン担ぎにバット割りを披露する。

また、スタジオゲストが街頭インタビューでのイメージ調査などのヒントからゲストを予想する「スペシャルゲスト パート1」には女優の篠原涼子が登場。「シャワーの代わりに赤ワインを浴びてそう!?」「赤ペンを差して、新聞を持ってテレビの前で競馬しそう!?」「やっぱり“かきあげ”女子」など、自由なイメージが飛び出す。そんな声に、篠原はどんな反応を見せるのか。さらに。「実は激辛好き!?」「生まれ変わったらなりたいモノ」など、意外な素顔が明らかになる。

「スペシャルゲスト パート2」には、俳優の堤真一が登場。「赤ワインを飲みながら洋モノの官能小説を読みそう」「うんちくがスゴいけど、説明が長そう」といった自由な意見が飛び交う。そんな中、スペシャルヒントとして子どもの頃の秘蔵写真を公開するほか、「オバケを見たことがある!」という面白恐怖体験も告白する。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook