吉高由里子、ポジティブ女に敵意むき出しに

2017年01月10日 07:00

女優の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が、1月10日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演し、苦手なタイプの女性を明かす。

今回は、3日放送された「新春ゴールデンSP」の延長戦ということで、豪華ゲスト陣のオンエアしきれなかった未公開映像が一挙大放出される。

スペシャルで「トリオ ザ 実はネガティブな女」として登場した吉高、榮倉、大島は、「明るそう」「楽しそう」といったイメージが強いが、「実は夜な夜ないくらの醤油漬けを作っている(吉高)」「前髪を切るのをやめられない時期があった(榮倉)」「人間が好きじゃない(大島)」など、知られざる闇の部分が明らかになった。そんな中、今回の延長線では、吉高と大島が苦手としている「ポジティブ女」について、「食べ物見てカワイイ~って。はい? ってなる」などの例を交えて語り尽くす。

このほか、柏原芳恵、小柳ゆき、新妻聖子の「トリオ ザ 華麗なる歌姫」パートでは、徳井義実によるボード企画「歌姫ボード~深い闇編~」を展開。深夜ならではの歌姫3人の深い闇が明らかになる。また、中村玉緒、萬田久子、ローラの「トリオ ザ パスポート真っ黒けな女」パートでは、自由すぎる77歳・中村の韓国旅行に密着。スタジオが爆笑に包まれた、面白写真も登場する。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook