イケメンたちの肉体美に注目『男水!』場面写真が公開

2017年01月06日 17:00

松田凌が主人公・榊秀平を演じる、1月21日(土)スタートの連続ドラマ『男水!』(日本テレビほか、毎週土曜24:55~)第1話の放送に先駆け、シーンカットが公開された。

本作は、白泉社・花とゆめ「花LaLaonline」で連載中の木内たつやによる人気漫画を原作に、男子高校生たちが「競泳」を通じて本気でぶつかり合う青春模様や、「より速く泳ぎたい!」というピュアな男子高校生たちの想いを描く体育会系ストーリー。2017年1月より日本テレビほかにてドラマ化、2017年5月には舞台化されることが決定する中、アニメや漫画の世界観を舞台で再現する“2.5次元”のジャンルを中心に活躍している人気舞台俳優たちが集結している。

今回公開されたシーンカットは、数千枚の中から選ばれた5枚。松田をはじめとした東ヶ丘高校の部員を演じる面々の水着姿や練習に励む様子、強豪校・龍峰の部員たちがランニングを行うシーンなどで、実写化を楽しみにしているファンの期待が高まる写真となっている。

第1話では、物語のプロローグとして弱小・東ヶ丘高校と強豪・龍峰高校の現状が描かれる。部員が足りず廃部直前の東ヶ丘高校には2人の1年生が加わるものの、マイペースな面々に振り回される主人公・秀平。そんな東ヶ丘の面々は、帰宅途中にランニング中の龍峰チームに遭遇。龍峰の新エース・礼央(安西慎太郎)は、同じ中学だった秀平と大樹(宮崎秋人)に嫌悪感を示すのだった。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook